生活習慣の改善、体質改善で痩身エステの効果を発揮

生活習慣の改善

痩身エステに通っているのになかなか痩せることができない、そんな悩みを抱えているかたは少なくありません。しかし、安易にエステのせいにしてしまうのは早計です。

安くはないお金を払っている以上きちんと結果を出したいと思うのは当然ですが、多くの場合問題となっているのは、痩身エステに全てを頼りすぎてしまっているという点です。

まず、思っていたような効果が現れずに困っているというかたに共通して見られるのが、乱れたままになっている生活習慣になります。がっかりしてしまう前に改善すべき点を改善して、痩身エステの効果が出やすい身体作りをしていくことが大切なのです。

痩身エステを受けるその目的は、滞ってしまった身体の巡りをよくし、血液やリンパの流れをスムーズにして、溜まってしまっていた老廃物や脂肪を排出、代謝機能を整えて燃焼しやすい身体を作っていくことなどになります。

しかし、あくまでも痩身エステで可能なのは痩せるために身体の調子を向上させるサポートのみです。

固まってしまった脂肪を柔らかくしたり、燃焼効率をアップして痩せやすくすることは可能ですが、痩身エステを受けた後の過ごしかたによってその効果を活かすか無駄にするかは、エステを受けたかたの意識によって左右してきます。

ですから、エステを受けているだけ慢心せず、基本的な生活習慣の改善、体質改善の試みをしていき、健康的で美しく痩せていくことができるかは本人次第なのです。

痩身エステの広告を見ると劇的に綺麗になっている様子が窺えますが、効果を出すための努力があってこそになります。
実は、楽に痩せられると過剰な期待をしすぎることによって、エステを受けたのに痩せられなかったと判断するかたは少なくありません。

 

運動やエクササイズを始めよう

運動

まずは、痩身エステに通いながら少しずつでもいいので運動習慣をつけていくようにしましょう。

せっかく燃焼効率がアップしていますから、基礎代謝が上がっているうちに運動をして脂肪を燃やさなければもったいありません。

また、身体を動かすことによって筋肉がついていくと、より摂取したものを溜め込まない、太りにくい身体へと変化させていくことができます。

これまで運動する機会がなかったというかたは1日30分のウォーキングから、テレビを見ながら簡単にできるエクササイズから始めるのがおすすめです。

筋肉をつけるための無酸素運動も器具を使わずに家の中で行うことができますので、なるべく意識をして身体を動かすようにしていってください。

継続していくことで苦ではなくなりますし、徐々にステップアップして運動量を増やしていくこともできます。

 

食生活を改善しよう

食生活

同時に、普段口にしている食事内容も見直すことです。エステに通っているから痩せるはずと思って間食の量を減らさない、内容を考えず脂肪過多、糖分過多になっているかたは少なくありません。

食事は身体を形作る基本となるものだからこそ、栄養バランスが偏ってしまっているとそれだけダイエット効果が出にくくなってしまいます。

ただカロリーを減らす、量を減らすというだけでも問題です。栄養バランスよく、かつカロリーを控えめにして毎日しっかりと食べることが必要になります。

痩身エステを受ける上で必ずエステティシャンから食事指導が入りますので、なるべくそれを守っていくように心がけていきましょう。
参考記事:痩身エステを受ける前後に気をつけるべき食事の摂りかた

また、痩身エステは1回だけで効果が表れるものではありません。中には一時的にサイズダウンをするものもあります。

ですが、根本的な身体の流れの滞りや歪みなどが改善されたわけではありません。
継続して施術を受けることにより徐々に変化が出てくるものですので、早急に判断できるものではないのです。

痩身エステで外側からアプローチし、利用者本人の努力によって内側の働きを改善することで少しずつその効果を実感することができます。

効果が出ないと悩んでいる場合には、まず普段の生活を見直してみて、エステを受けると同時に自分にできる痩せやすい身体作りをしていきましょう。

関連記事:食事との組み合わせで痩身エステの効果を上げる

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ